映画

『セッション』レビュー これは音楽映画ではなく、戦争映画だ

漫画『BLUE GIANT』を読んでから、にわかジャズファンになってしまったので、ここ最近ジャズを聴き漁ったり、ジャズに関した映画を観たりしている。 ジャズ映画の中でも『セッション』(原題: Whiplash)が素晴らしかっ
禁煙

禁煙の記録 必ず成功する禁煙のコツ②【まずは禁煙パイポから】

前回のエントリーはコチラ↓ 「安く禁煙をしよう」と考えた時、まず思いついたのが禁煙パイポだ。 まずは禁煙パイポで禁煙生活スタート! 真っ先に禁煙パイポが思い浮かぶ理由は、昔見たこのCMの影響だろう。 「私はこ
禁煙

禁煙の記録 必ず成功する禁煙のコツ①

ふと、ある日突然禁煙をしてみようと思った。 今までも禁煙をしてみようと思ったことはあるが、実行に移したことはほとんどなかった。おそらく他の多くの喫煙者が同じように思っているように「やめようと思えばいつでもやめられるから、とりあえず今は
NO IMAGE 子育て

表皮母斑の診察と治療、そしてその記録

2017年7月28日に我が家に第3子がやってきた。 第3子は3,000gオーバーの元気な男の子として生まれたけれど、少しだけ気になることがあった。 それは左眉の真横にあった小さな発疹だ。 生まれて初めて我が子を見た

『ボクたちはみんな大人になれなかった』レビュー 誰かとこの小説のことを話したくなった

「誰でも、小説家と役者はある日突然なることができる」 そんなことを言っていたのは、確か小説家の保坂和志だったと思う。 また、13歳のハローワーク公式サイトでは「作家」について次のように説明されている。 13歳から「
子育て

3人目の子供が生まれた日

2017年7月28日。 我が家に3人目の子供がやってきた。 その日のことを書き残しておこうと思う。 ちなみに、このブログを書いている目的は色々あるけれど、一番大切な目的は「記録に残す」ことだ。 僕たちはすぐに忘れてし
漫画

BLUE GIANT(ブルージャイアント)10巻レビュー 残酷な物語の中に示されるかすかな希望

最終巻のレビュー。 僕がこの『BLUE GIANT』のレビューをブログで書き始めたのは2巻くらいまでを読んだ頃だった。 そこまで読んだだけで「この漫画を読んだ感想を記録に残しておきたい」と思い、レビューを始めた。
漫画

BLUE GIANT(ブルージャイアント)9巻レビュー 過去に決着をつけ、物語は終章に向けて加速する

いよいよラスト2巻。 今回は最終章に向けて物語が加速する9巻のレビュー。 8巻のレビューはコチラ↓ 『BLUE GIANT』9巻レビュー(ネタバレ含む) 9巻は『ジャス』のメンバーが『カツシカJazz Fes
漫画

BLUE GIANT(ブルージャイアント)8巻レビュー 若者の輝きは時代の敗者にもう一度夢を見せる

今回は8巻のレビュー。 残り3巻なんて悲しすぎるけど、『岳』もこの『BLUE GIANT』も石塚真一の漫画の良さは無理にストーリーを延ばそうとしていないところだと思う。 そういう意味では10巻という長さは妥当だし、僕も「
漫画

BLUE GIANT(ブルージャイアント)7巻レビュー 夢の終わりを見誤った男達の悲哀

今回は7巻レビュー。 「あと残り4巻かあ…」と少し寂しくなりながら読み始めた巻だった。 6巻のレビューはコチラ↓ 『BLUE GIANT』7巻レビュー(ネタバレ含む) 当たり前のことだけれど、良い漫画との要素